消炎鎮痛剤とは

 消炎鎮痛剤とはいわゆる痛み止めの薬で手の外科のみならず整形外科で内服薬(飲み薬)が処方される場合は多くは消炎鎮痛剤です。消炎鎮痛剤の中でも非ステロイド系消炎鎮痛剤がよく処方されます。
 消炎鎮痛剤を服用するに当たって気をつけるべき点が二点ほどありますのでご注意ください。
一 非ステロイド系消炎鎮痛剤の副作用として消化管潰瘍があります。そのためこれらの消化管潰瘍がある人は服用を控えた方が良いですし、消化管潰瘍がない人でも胃薬を合わせて服用するべきです。ほとんどの病院では消炎鎮痛剤と一緒に胃薬が処方されます。
二 消炎鎮痛剤の副作用に喘息の誘発があります。そのため喘息のある人は服用を控えた方が良いです。問診の際に喘息の既往歴を言わなかったり、言っても医師がうっかりして消炎鎮痛剤を処方することはしばしばありますのでご注意ください。

 とはいうものの消炎鎮痛剤も最近は進歩してきています。胃腸障害や喘息の副作用の少ないものも開発されてきています。そのため必要以上に副作用を気にすることもないと思います。






手の外科病院一覧→手の外科病院一覧, 手外科, 手の外科, 専門医, 手の外科学会, 日本手外科学会, 腱鞘炎, 整形外科, 母指CM関節症, 名医, 肘部管, TFCC, 評判, 病院, セカンドオピニオン, 医院, 手の外科シリーズ

北海道・東北 関東・中部 近畿・中国 四国・九州・沖縄

手の外科無料相談所ホーム→手の外科無料相談所, 手外科, 手の外科, 専門医, 手の外科学会, 日本手外科学会, 腱鞘炎, 整形外科, 母指CM関節症, 名医, 肘部管, TFCC, 評判, 病院, セカンドオピニオン, 医院, 手の外科シリーズ

管理人の外来受診希望者等→管理人, 手外科, 手の外科, 専門医, 手の外科学会, 日本手外科学会, 腱鞘炎, 整形外科, 母指CM関節症, 名医, 肘部管, TFCC, 評判, 病院, セカンドオピニオン, 医院, 手の外科シリーズ

 手の外科疾患について

 コラム

 いい病院(医師)、悪い病院(医師)についての情報を送ってください

 相談のお礼がしたい方に

 サイトマップ