骨折の治療の際の注意点

 手や指を骨折して病院で治療を受けることもあるかと思います。骨折や怪我の場合は受傷してから治療開始するまで時間がないのでなかなかインターネット等で調べて病院や医師を選んで治療することは難しいですが、もし治療を受けることになった際の注意点を挙げておきます。
 主治医は整形外科医なのか確認すること
 骨折で手術が必要になった場合、執刀医が必ず整形外科医かというと必ずしもそうでないこともあります。そもそも「内科医」「外科医」「整形外科医」「小児科医」「救急医」等の区別は本人が名乗っているだけで昨日まで「内科医」だった医師が今日から「外科医」に転向しても法律的には何の問題もありません。
 ならば何科の医師の治療を受けても同じかというとそうでもありません。「整形外科医」を名乗るということは少なくとも医師本人は「整形外科」をメインにしようとする意思はあることになります。他の科を名乗るということはその科の医療を自分のメインとするという意思表示であり、当然、「整形外科」等他の科の治療に関しましては余力で行うということになります。そのような医師の治療を受けることを皆さんは希望されるでしょうか?もちろん「整形外科医」であるということは最低条件で、他にも日本整形外科学会専門医を持っているか、「手の外科」を専門としているか等も確認しておくとそれに越したことはないかと思います。
 メールで相談を受けていると他の病院でひどい治療を受けたという話は日常茶飯事です。特に多いのが「救急医」で整形外科を少しかじった医師が生半可な知識で無茶な治療を行って、必然性を帯びて悲惨な結果となり、当ホームページに相談に来るケースです。被害にあってから対策を練るのではなく、被害にあう前に防ぐ方がはるかに簡単なのでどうか頭の片隅にでも残しておいてください。
注:「手の外科」を専門とする医師には整形外科医と形成外科医がいます。骨折の治療は基本的に整形外科医が行うことが多いですが、皮膚欠損がひどい場合等は形成外科医の専門領域になることもあります。






手の外科病院一覧→手の外科病院一覧, 手外科, 手の外科, 専門医, 手の外科学会, 日本手外科学会, 腱鞘炎, 整形外科, 母指CM関節症, 名医, 肘部管, TFCC, 評判, 病院, セカンドオピニオン, 医院, 手の外科シリーズ

北海道・東北 関東・中部 近畿・中国 四国・九州・沖縄

手の外科無料相談所ホーム→手の外科無料相談所, 手外科, 手の外科, 専門医, 手の外科学会, 日本手外科学会, 腱鞘炎, 整形外科, 母指CM関節症, 名医, 肘部管, TFCC, 評判, 病院, セカンドオピニオン, 医院, 手の外科シリーズ

管理人の外来受診希望者等→管理人, 手外科, 手の外科, 専門医, 手の外科学会, 日本手外科学会, 腱鞘炎, 整形外科, 母指CM関節症, 名医, 肘部管, TFCC, 評判, 病院, セカンドオピニオン, 医院, 手の外科シリーズ

 手の外科疾患について

 コラム

 いい病院(医師)、悪い病院(医師)についての情報を送ってください

 相談のお礼がしたい方に

 サイトマップ