手外科領域でモーラステープを処方する医師は要注意

 モーラステープは非常によく処方されている湿布(貼り薬)ですが、手外科領域では好ましくない湿布(貼り薬)です。モーラステープの合併症に光線過敏症があります。その対策として湿布(貼り薬)を貼った部位の露出を避け、さらには剥がした後も一ヶ月ぐらいはできるだけ日にあたらないようにすることがあります。腰などではそれは可能かもしれませんが上肢ではほとんど不可能です。もし手外科領域でモーラステープを処方されることがあれば光線過敏症について尋ねてみてください。おそらく何の対策も用意できていないはずです。特殊なケースを除いては手外科領域でモーラステープを処方する医師にはかからないことをお勧めします。






手の外科病院一覧→手の外科病院一覧, 手外科, 手の外科, 専門医, 手の外科学会, 日本手外科学会, 腱鞘炎, 整形外科, 母指CM関節症, 名医, 肘部管, TFCC, 評判, 病院, セカンドオピニオン, 医院, 手の外科シリーズ

北海道・東北 関東・中部 近畿・中国 四国・九州・沖縄

手の外科無料相談所ホーム→手の外科無料相談所, 手外科, 手の外科, 専門医, 手の外科学会, 日本手外科学会, 腱鞘炎, 整形外科, 母指CM関節症, 名医, 肘部管, TFCC, 評判, 病院, セカンドオピニオン, 医院, 手の外科シリーズ

管理人の外来受診希望者等→管理人, 手外科, 手の外科, 専門医, 手の外科学会, 日本手外科学会, 腱鞘炎, 整形外科, 母指CM関節症, 名医, 肘部管, TFCC, 評判, 病院, セカンドオピニオン, 医院, 手の外科シリーズ

 手の外科疾患について

 コラム

 いい病院(医師)、悪い病院(医師)についての情報を送ってください

 相談のお礼がしたい方に

 サイトマップ