ステロイドとは

 ステロイドは炎症(腫れや発赤)を押さえる薬で、もっと簡単に言うと痛み止めの薬です。(ここまで書いてしまうと問題もありますが、気になる人は「ステロイド」で検索して調べてください)手の外科の治療に使うときは内服薬(飲み薬)として使うことは稀で、ほとんどのケースが注射して使用します。キシロカイン(局所麻酔薬)を混ぜて注射することが多いです。基本的に痛いところに注射します。手というのは非常に神経の敏感なところで、神経が敏感な反面、逆に注射するとなると非常に痛いところです。ですので注射を受ける際には必ず細い針で注射を受けてください。針の太さはG(ゲージ)で表され、数字が大きいほど細く、手の外科領域の注射の際には27G程度の針を使います。ですので注射を受ける際には一応注射心の太さを確認しておいた方がいいかもしれません。27Gか26Gの針なら問題ありません。細い針を使って注射しても十分痛いですが、その分効果もありますので必要以上に痛みを恐れることはないかと思います。






手の外科病院一覧→手の外科病院一覧, 手外科, 手の外科, 専門医, 手の外科学会, 日本手外科学会, 腱鞘炎, 整形外科, 母指CM関節症, 名医, 肘部管, TFCC, 評判, 病院, セカンドオピニオン, 医院, 手の外科シリーズ

北海道・東北 関東・中部 近畿・中国 四国・九州・沖縄

手の外科無料相談所ホーム→手の外科無料相談所, 手外科, 手の外科, 専門医, 手の外科学会, 日本手外科学会, 腱鞘炎, 整形外科, 母指CM関節症, 名医, 肘部管, TFCC, 評判, 病院, セカンドオピニオン, 医院, 手の外科シリーズ

管理人の外来受診希望者等→管理人, 手外科, 手の外科, 専門医, 手の外科学会, 日本手外科学会, 腱鞘炎, 整形外科, 母指CM関節症, 名医, 肘部管, TFCC, 評判, 病院, セカンドオピニオン, 医院, 手の外科シリーズ

 手の外科疾患について

 コラム

 いい病院(医師)、悪い病院(医師)についての情報を送ってください

 相談のお礼がしたい方に

 サイトマップ