相談前に必ず読んで下さい

相談内容の書き方
  よくあるのですが、自分がいかに困っているか、いかに苦しんでいるかだけを延々とかかれる方がいます。それでは愚痴をこぼすのにはいいのかもしれませんが辛い,苦しいとだけ書かれても診断できません。次の点はできる限り詳しく書いてください。
1年齢、性別(氏名は必須ではありませんが、これらは必須です)
2両上肢が痛いのか片方だけなのか
3利き手(症状のあるほうの手なのかないほうなのか)
4いつから症状が出てきたのか。その際に交通事故や怪我等原因はあるか
症状のある部位(できるだけ詳しく書いてください。ここを詳しく書くことが基本です。特に手全体といっても手関節から先なのか肘から先なのか、また手関節や前腕「肘と手関節の間」でも橈側「親指側」か尺側「小指側」なのかも記載してください。また痺れの場合小指に症状があるかどうかも確認してください。)
6今まで病院等にかかったことがあるか。あるならそこでどのような治療を受けたか
7職業(上肢への負担の内容および程度がわかるように)
8現在行っているスポーツおよびレベル(遊び程度からプロ級まで)

メール内容だけが診断の根拠のすべてのためできるだけ詳しく書いてください。内容が希薄だとあいまいな返事しかできないこともあります。

最近迷惑メールが増えています。それらの区別のため件名の「相談」(「受診」や「病院、医師情報」)の文字は必ず残しておいてください。(それらの文字が含まれていない場合、迷惑メールの分類される可能性があります。件名に「相談」の文字を残したまま他に文字を追加するのは構いません。 例:「TFCC損傷についての相談」「Re: 相談」などはOK)

医療訴訟,、医療ミスについての相談の際は病院名、担当医氏名を明記してください。(相談者はペンネームでも可)
(いろいろ変更がありましたが、相談を受けることにしました)

相談メールに対しては前もって連絡している場合以外は原則として48時間以内に返事をしています。返事が返ってこない場合はここを確認してください。⇒返事できなかったメール
(返事出来なかったメールは送信日時の順番に掲載しておりませんので、ページ全体をご確認ください)
Twitterもやっていますのでメールで連絡がつかないときはTwitterでも連絡可能です。140字以内では相談も返事も十分出来ませんし、ネット上に公開することになりますのでプライバシーはありませんので基本的に相談はメールでしてください。Twitterはどうしても連絡がつかないときのみにしてください。)

 本サイトで相談した内容については(氏名等個人情報に関する部分を消す等個人情報保護法案に配慮しながら一部改変を加えて)Web手外科研究所等に公開することがありますのでご了承ください。(個人情報について心配な方はペンネームで相談していただいてかまいません。)

相談のお礼がしたい方に

Web手外科研究所(手の外科無料相談所に実際に来たメールとその返事を患者さんの氏名を匿名にする等一部変更を加えて掲載しています。)

ドメインがdocomo.ne.jpのメールについて


相談のメール⇒相談 手外科, 手の外科, 専門医, 手の外科学会, 日本手外科学会, 腱鞘炎, 整形外科, 母指CM関節症, 名医, 肘部管, TFCC, 評判, 病院, セカンドオピニオン, 医院, 手の外科シリーズ






手の外科病院一覧→手の外科病院一覧, 手外科, 手の外科, 専門医, 手の外科学会, 日本手外科学会, 腱鞘炎, 整形外科, 母指CM関節症, 名医, 肘部管, TFCC, 評判, 病院, セカンドオピニオン, 医院, 手の外科シリーズ

北海道・東北 関東・中部 近畿・中国 四国・九州・沖縄

手の外科無料相談所ホーム→手の外科無料相談所, 手外科, 手の外科, 専門医, 手の外科学会, 日本手外科学会, 腱鞘炎, 整形外科, 母指CM関節症, 名医, 肘部管, TFCC, 評判, 病院, セカンドオピニオン, 医院, 手の外科シリーズ

管理人の外来受診希望者等→管理人, 手外科, 手の外科, 専門医, 手の外科学会, 日本手外科学会, 腱鞘炎, 整形外科, 母指CM関節症, 名医, 肘部管, TFCC, 評判, 病院, セカンドオピニオン, 医院, 手の外科シリーズ

 手の外科疾患について

 コラム

 いい病院(医師)、悪い病院(医師)についての情報を送ってください

 相談のお礼がしたい方に

 サイトマップ