上腕骨外上顆炎

上腕骨外上顆炎(テニス肘)とは
肘の外側の部分(上腕骨外上顆)には指や手関節をそらす筋肉(伸筋)が付いています(長橈側手根伸筋、短橈側手根伸筋、総指伸筋等)。その筋肉に負担がかかることで肘の外側の部分(上腕骨外上顆)に炎症がおこった病態を上腕骨外上顆炎(テニス肘)といいます。中でも短橈側手根伸筋の付着部の炎症が疼痛の主たる原因と言われています。
ちなみに肘の内側の部分(上腕骨内上顆)に炎症がおこった病態を上腕骨内上顆炎(ゴルフ肘、フォアハンドテニス肘)といいます。


症状
手関節をそらせたりタオルを絞ったりビンのふたをねじって開けたりした際にひじの外側の部分(上腕骨外上顆)の痛みを感じます。橈骨神経管症候群「橈骨管症候群」との鑑別が問題になります。

診断
診察で診断をつけます。
上腕骨外上顆炎, テニス肘, 手外科, 手の外科, 手外科専門医, 日本手外科学会, 整形外科, 名医, 母指CM関節症, 形成外科, 武蔵野市, 吉祥寺, 専門医, セカンドオピニオン, 病院, 医療, 相談
Thomsen test 抵抗に抗して手関節を背屈させるよう指示します。肘関節外側に痛みが誘発されれば上腕骨外上顆炎(テニス肘)です。

上腕骨外上顆炎, テニス肘, 手外科, 手の外科, 手外科専門医, 日本手外科学会, 整形外科, 名医, 母指CM関節症, 形成外科, 武蔵野市, 吉祥寺, 専門医, セカンドオピニオン, 病院, 医療, 相談
middle finger test 抵抗に抗して中指を伸展させるよう指示します。肘関節外側に痛みが誘発されれば上腕骨外上顆炎(テニス肘)です。

上腕骨外上顆炎, テニス肘, 手外科, 手の外科, 手外科専門医, 日本手外科学会, 整形外科, 名医, 母指CM関節症, 形成外科, 武蔵野市, 吉祥寺, 専門医, セカンドオピニオン, 病院, 医療, 相談
chair test 上図のように手関節を背屈させる格好で椅子を持ち上げます。肘関節外側に痛みが誘発されれば上腕骨外上顆炎(テニス肘)です。

治療
基本的には安静、サポーター装着、消炎鎮痛剤の服用、ステロイド注射で治療を行います。重症の場合、伸筋腱の付着部を剥離する等の手術を行うこともあります。手術までいたるケースはかなり少ないです。ステロイドの注射で治ることが多いですが、治るまで時間がかかる(2〜3ヶ月)ことも少なくありません。

Web手外科研究所の相談メール(テニス肘、ゴルフ肘)






手の外科病院一覧→手の外科病院一覧, 手外科, 手の外科, 手外科専門医, 日本手外科学会, 整形外科, 名医, 母指CM関節症, 形成外科, 武蔵野市, 吉祥寺, 専門医, セカンドオピニオン, 病院, 医療, 相談
北海道・東北 関東・中部 近畿・中国 四国・九州・沖縄
Web手外科研究所
病院の評判検索
手の外科無料相談所ホーム→手の外科無料相談所, 手外科, 手の外科, 手外科専門医, 日本手外科学会, 整形外科, 名医, 母指CM関節症, 形成外科, 武蔵野市, 吉祥寺, 専門医, セカンドオピニオン, 病院, 医療, 相談
管理人の外来受診希望者等→管理人, 手外科, 手の外科, 手外科専門医, 日本手外科学会, 整形外科, 名医, 母指CM関節症, 形成外科, 武蔵野市, 吉祥寺, 専門医, セカンドオピニオン, 病院, 医療, 相談
 手の外科疾患について
 コラム
 いい病院(医師)、悪い病院(医師)についての情報を送ってください
 相談のお礼がしたい方に
 サイトマップ